寿音ブログ

JUNON Blog
GUINOT(ギノー) エステティック

ギノー化粧品を知ってほしい!

日本ではGUINOT(ギノー)と言ってもご存じない方が多いと思います。残念ながら、日本において化粧品の知名度はデパートに出店していること、TVや雑誌などマスコミに取り上げられていることが最大のポイントなのです。しかしながらギノーのコンセプトはあくまで「お肌のプロであるエステティシャンにご自身の肌の見立てをしてもらい、必要な化粧品を選んでもらう事」にあります。

ギノーの誕生は1963年ですからかれこれ60年近い歴史がありフランスのエステ専用品のシェア率はNO1です。パリのメインストリートであるオペラ座通りを散策していると必ずGUINOTの看板を目にすることからもフランスでは知名度もあるメーカーです。GUINOTは創始者でもある権威ある皮膚科の医師であるGUINOT博士の名前です。奥様は熟練エステティシャンでお二人で会社を拡大させてきました。現在のCEOであるモンダン氏は薬学博士でもあります。

 

私は2回ほど研究所や工場そしてGUINOTが経営するエステの学校を訪ねましたがその規模や各種、国際規格の取得や環境配慮は他社を寄せ付けないものではないかと感じさせられました。

ヨーロッパを拠点に現在では70か国以上を上回る大きな化粧品会社であります。日本では世界選手権などのフィギュアスケートリンクのバナーでGUINOTの文字をご覧になれると思います。(ほかにテニスやサッカーなどオフシャルスポンサーとして長年にわたりスポーツをサポートしております。)

 

過去には豪華客船(クイーンエリザベス号他)にも採用されておりましたし、ハリウッドスターや有名モデルを顧客に持ち、ミスユニバースの方々にも愛用されているクオリテイーの高い化粧品です。ヨーロッパの5つ星ホテルのスパでもGUINOT製品とGUINOT技術が提供されています。

 

何より素晴らしいのは当店も28年間GUINOTを取り扱っておりますので、お客様の中にはご主人様の海外転勤で海外に転居される方も多く、GUINOT本社にからお客様の新しいアドレスの近隣サロンを紹介して頂けるシステムがあることです。ロンドン、パリ、ニューヨークなど世界中の都市であればご紹介は可能で、お客様に喜ばれております。

 

エステ歴45年の私が自信をもって心から推奨したい化粧品はGUINOTだけです!(価格もかなりリーズナブルです!)

正直、化粧品に関しては、飽きっぽい移り気な私が28年間も飽きることなく、むしろどんどん引き込まれる魅力のあるGUINOT化粧品をぜひ皆様に1品でも試して頂けたら納得されると確信しております。

 

 

 

 

 

 

 

TOPに戻る