寿音の提供する
美容のあり方

Junon Way

「美のゴール」まで最短距離で
美容鍼灸に加えて
ご提案する2つの施術

 女性なら誰でも美しい肌になりたい欲求があると思います。
 美しい肌になるために、寿音では他院と異なり、
美容鍼灸に加えベースとして行ってほしい、新たな2つの施術の提案があります。
 それは、ソフトピーリング全身治療です。

 それぞれ各1回で結構です。また、ソフトピーリングは、お肌が弱い方でも大丈夫です。

 美容鍼灸だけでも、回数を踏めばもちろん美しくなりますが、
寿音としては、お客様が求める美のゴールまでなるべく最短距離で詰めていきたい思いがあり、
あえてこの2つの施術をコース内に導入させて頂きました。
 過去30年の臨床結果を踏まえて必要不可欠なものと確信いたしております。

(正しいセルフスキンケアを含めれば3つです。毎日何気なく行っているスキンケアをもう一度確認させて頂き、アドバイスもさせて頂きます。)
寿音のカウンセリング風景

最初の1クール目(5回)は、
毎週1回お越しいただくのが
理想です。

毎週通うのは大変、という方もいらっしゃるかもしれません。
長い人生の中で見れば、一瞬といえるほど短く、しかし非常に大切な5週です。
お悩みを早く解決するためには、戻りの期間を短くすることが大切です。
ぜひ、最初は毎週、通ってみてください。

初回~5週目までの流れ

初回ご来店時トライアルの美容鍼灸コース

美容鍼灸コースの施術風景 美容鍼灸コースの施術風景

まずトライアルの美容鍼灸コース(ベーシック、またはスペシャル)で、当店の施術の効果を体感していただきたいと思います。

【鍼】顔・頭に鍼治療をします。鍼をうつ箇所はお客様の症状で異なります。顔よりも頭に使用する本数が多い場合もあります。これは、前傾姿勢の方が多く、頭の位置が肩より前に行きがちのため、頭皮に置鍼しリフトアップさせるためです。
【灸】当店は鍼だけでなくお灸の施術が特徴です。お灸は使用前と後のお顔を必ずご自分でチェックして頂きます。

この時点で私の技量の線引きをして下さい。結果が得られないとお思いになれば2回目の来店は必要ありません。

2週目の来店時ソフトピーリング

イドラピーリング

次の週は、肌の深部の汚れの除去となだらかな角質層を作る準備(ソフトピーリング)を実施。ただし肌のコンディションが極めて良い方には不必要なので省きます。
月に1~2度の施術では、日々のスキンケアに問題があった場合にきれいになるゴールまで遠くなりますので、1週間ごとの施術をおすすめします。
また、なぜエステが必要なの?と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、正しいケアをしていても角質層の汚れは除去が難しく、その部分がよりクリアーになれば、コスメの浸透が違ってくるのでコスメの効果が増大します。
望む美のゴールにより近づくために、ここでお客様のコスメによるセルフケアを確認させて頂きます。

3週目の来店時全身の「経絡けいらく」に鍼治療

全身の鍼灸治療

身体に分布する約365のツボを結ぶ道路のようなラインを「経絡」と呼び、全部で14経絡あります。
頭から手足の末端まで、100本前後の鍼を使用して、この経絡のつまりをほどきます。
長年の臨床経験から、からだ全体の施術を入れることで美容鍼灸の効果が高まることが実証されています。施術にあたっては、「経絡人形」をお見せして説明いたします。

4週目の来店時

カウンセリング風景

当日の体調に合わせご本人の一番気になるお悩みの箇所を施術いたします。
あくまで美容なのでお顔中心ですが首や肩の凝り眼精疲労の深刻な方は美容鍼灸スペシャルをおすすめいたします。(その場合は追加料金をプラスさせていただきます。)

5週目の来店時

鏡を見て効果を確かめている女性

4回目と同様の内容です。ここまでで、1クール終了です。



●2クール目は、個人によってプランをお伝えいたします。平均的にいうと、10日に1回→→月に2回→→月に1回と、だんだん回数が少なくなります。
●どうしても週に1回は無理という方は、1クール目の最初の3回だけ週1回、そのあとは2週間後でも大丈夫です。
●月に1回しか来られない、という方は、効果の継続性が少し鈍ります。ご了承ください。
●皆様が通いやすくするため、通常料金で計算したものから20,000円近く値引きしております。
●毎回、自宅で実行して頂く簡単な美容方法をご指導させていただきます。

当サロン開業から28年間で、鍼灸だけで延べ施術人数は10万人を超えます。その前の約15年の美容経験をあわせますと、計算できないくらいの人数の方を施術しております。
その長い臨床経験から、最良のコースを提案させていただきました。実際にご来院いただければ、必ずその意味を実感していただけます。

院長 森谷恵子

TOPに戻る