寿音ブログ

JUNON Blog
GUINOT(ギノー) メイクアップ

より小顔に立体的に!簡単メイク方法!

メイクをしている方はファンデーションとチークは必須とは思いますが、さてシェーディングとなると「さほど必要ない」とか「やり方がわからないから」などの理由からパスしている方が多いと思います。そんな方にシェーディングをしたら、お顔の面積が20%から30%狭く見えますよ!と言ったら考え直して頂けるかもしれませんね。確かに電車の中でたまに見かけるシェーディングをほどこしている方々はいかにもやりすぎの感があり自然さに欠けている方が多い様に思われます。入れる場所が少しずれているだけで残念な結果になってしまいます。それではどの部位に入れたらよいのでしょう?わかりやすく言うと痩せたらげっそりする箇所です。ほほ骨のすぐ下(骨のない部分)と耳の手前から顎の下に入れるべきです。そして色はとても重要です。今当サロンではギノーのコンパクト22番という色番が人気です!それに使用するブラシもあまり貧弱なものは入れ方が難しくなりますので比較的ボリュームのあるブラシをお選びください。どうしてもわからない方はメイクのプライベートレッスンのメニューもございますのでWEB予約かお電話にてご予約くださいませ。ブラシも\3000(税別)で販売しております。

 

TOPに戻る