美容鍼灸コラム

置き鍼でシミを取る!!

dsc_1400

もう何人も実証のお客様がいらっしゃるので間違いありません!!取れるというのは少しオーバーかもしれませんが確実にシミの部分が白抜けしてきます。ただ置き鍼を張るのではなくその前の処置(?)が大事です。順番はクレンジング⇒洗顔⇒ゴマージュ(あまりこすりすぎないのがコツです!)⇒ローション⇒写真のGUINOTコンサントレ セラム ニューワイト(いろいろ試しましたがこれが1番。)をシミの部分にだけ付け⇒しっかり乾いたら置き鍼を張ります。なるべく1枚より複数枚のほうが効果ありです。その時に鍼の先を(と言っても1ミリもありませんからご安心を!)シミの濃いところめがけて張って下さい。早ければ1か月くらいで効果が見えてきます。ただし毎日励行してくださいね。ゴマージュだけは週1回でOKです。結果を早く見たい方は10倍のミラーを買ってください。これで見るとシミの変化が見てとれます。「拡大鏡が怖いから見たくない!」と言っているあなた・・・・ほかの方には見えているのですよ!!気ずかないふりをする⇒対処しないからどんどんシミが目立ってくる⇒どんな美人も老けて見えてくる。こんな方程式が成り立ってしまいます。本当に薄いシミならコンサントレだけでいけますよ!!

関連記事

PAGE TOP