美容鍼灸コラム

神楽坂おいしいもの!情報

dsc_1167_

神楽坂で知る人ぞ知る「想いの木」というカレー屋さん!パッと見は京都の和食屋さん風です。はっきり言って入りにくい(なんとなく勇気がいりそう・・。)扉も木で重そうだし・・?とても明るく「いらっしゃいませ!」と迎えられそうにもない感じがして3~4回前を通過したがすぐには入れなかった私です。それでも気になっていたので一人でランチに入りました。店内はムダ話をするような気配はなく静まりかえってお上品そうなお客様がちらほらと・・。土日は階段まで(2Fが店。)待ちのお客様が並んでいるとか。私が行くときは大体、平日の午後1時半ごろ行くのでねらい目です。お味のほどは最初、私好みではないな・・と思ったのですが何度か行くうちに又行きたくなっている私がいるのです。本日のカレーが日替わりなのでたまたま初日は私好みにあたらなかったのかもしれません。食材にこだわっており本日は何を使用しているか産地まで伝えてくれます。働いている方はインドの方ですがオーナーさんは日本人との事です。そのオーナーさんのこだわりが随所に感じられ、一つはレジに茶色の布をかけてありレジをするたびにその布を取ったりかけたり忙しそうでした。自然の内装(大地や石など)の雰囲気がレジスターで崩れてしまうとお考えなのでしょうね。マスコミ関係もお断りだそうです。いつかお客様がいないときに店内を撮らせて頂こう(ブログに出すのはお客様がいなければOKだそうですので・・。)と思っていますので又ご報告いたします。静かに食事をしたい方にはおすすめです。私がいつも食しているランチメニューは1200円です。(タンドリーチキンもついています。)

関連記事

PAGE TOP