美容鍼灸コラム

[老いる美しさ!]

DSC_0802

先日、お客様から「いま、横浜そごうでNYマダムの写真展をやってるよ!」とお聞きし、仕事の合間に行って来ました!さすがアメリカNY!!これだけどうどうと老いをさらせばさぞ気分も満点でしょう!(もちろん良い意味で。)見習いたいものです。どんなに食生活を吟味し睡眠も十分にとり筋肉を鍛えようとも残念ながら老いはじわじわと日々私たちに迫ってくるものです。そのような努力を怠っている私など5倍速ですでにあちこちにその現象が出現しております。何せ他力本願傾向が強い私は元来体を動かすことが嫌いなのです。以外に思われる方も多いと思いますが過去スポーツジムに3回、入会しましたがすぐに挫折。やはり寝ているだけですべて他人任せは最高です!!だから鍼灸治療とエステが好きなのです。数年前から都内のホテルスパ巡り(施術研究のため。)今年中にすべて制覇する予定です。話はもとにもどりますがマダム展のマダム達はみなカラフルなカラーのファッションでそのせいかシワもタルミも結構、魅力的に見えています。最近70代の自分をそろそろイメージして洋服も大好きな黒をやめました。なぜなら予定では70歳になったら頭髪を真っ白にしようと決めているからです。白髪で黒をまとっていたらお葬式か魔女ですものね!そして肌だけは本業に恥じることなく最後の頑張りで悲惨にならないように頑張りたいものです!とかくアメリカと日本の女優さんは異様な若さですよね!残念ながらナチュラルとは言えないし、そのうち、お年寄りの役を演じる女優さんがいなくなるのでは・・・・?と心配してしまいます。先日、日比谷で「マリーゴールドホテル第二章」というタイトルの映画を観ました。(久々にリチャードギアが出ていました。)しかし彼以外は80才近い男優と女優のオンパレードでみな自然ですごく輝いていました!スクリーンいっぱいに映しだされる彼ら彼女らの年齢相応の顔になんだか感動さえおぼえてしまいました。DVDで前作の「マリーゴールドホテルで会いましょう。」はレンタルできますので気になる方はぜひご覧ください。少なくても老いる楽しさが見つけられる気がします。正直、第二章のほうが面白かったけど!

関連記事

PAGE TOP