美容鍼灸コラム

神楽坂 こだわりの 「澄まし麺」

前から一度入ってみたいと思いつつ、なんだか店内へ入りずらい感じの店構え・・・しかもは入り口にはご覧の通りこだわりの うんちくが・・・!今日も戸口の前に立ち止まっていたら店内から偶然にスタッフの若い女性が出て来て店内に導かれ「これ幸い!」とばかりに入ることが出来た。誰かと一緒ならまだしも私はランチは1人の事が多いのでどうしても行く店が同じになってしまい最近は新規開拓を・・!と思っていた矢先だった。店内は木のぬくもりのするインテリアでかなり落ち着きがある。しかも巷のラーメン屋さんにありがちな ざわつき もなく私好みである。さてお味は・・・?と心配していたが期待を裏切らない、だしが上品で体に良いものを食した!と言う感じであろうか、そばは3種しかなく①澄まし麺 ②醤油かけ麺 ③涼し麺(これは季節メニューです。)それと④名物 鴨だしご飯、私はどうしても④が食べてみたかったので①を半分の量にして、その分エビのつみれ揚げなるトッピングをつけてもらった。そのうち②と③も制覇するつもりだ!!あとでわかったのだが何と午前11時半から午後2時までしか営業していないとの事で、だし汁が終わってしまったら2時前でも営業を終了してしまうそうだ!なんて贅沢な店!かと思ってってみるが経営者の立場からすると「なんてうらやましい!」当サロンなら完全にお店がなくなってしまいます!!ぜひぜひ皆様訪れてみてください。当サロンのお客様は皆様、上品な方ばかりですのでお口に合うと思います。そうそう店名は「ふくぼく」です。毘沙門天近くにある第一勧業信用組合の横を曲がってすぐです。パンフレットには電話もURLもなかったですが食材のこだわりの説明がびっしりでした。

関連記事

PAGE TOP