美容鍼灸コラム

[後悔しないアイケア!!]

お顔の中で一番皮膚が薄い箇所は瞼ですよね。当たり前ですが瞼には上瞼と下瞼があります。アイケア商品と言ったらアイクリームが一般的ですがそのつけ方は千差万別!中には目じりのシワにだけつけているという方もおり時々驚くことがあります。上瞼にはつけるけど下瞼には必要なの?などと聞かれることも多々あります。皆様、まだお若い方は自分が年を重ね老化が忍び寄ることなど到底想像できないと思います。(私も40年前はそうでした。)しかし現実的にどんな美しい方にも老いは訪れるのです!特にその現象が顕著なのが目元です。サロンをオープンして早や25年だから言えることはたくさんあります。20代だったお客様は40代に・・・30代だったお客様は50代に・・・。(なんだか綾小路きみまろ風になってきましたね。)それ以上はご想像を・・・。当サロンは鍼灸とエステの両方を営業しているので結構長いお付き合いのお客様が多いのですがアイケアをきちんとされているお客様は50代や60代になっても皆様目元にハリがあり年齢より若くみえます!私も当時、よく友人にいわれました!「そんな高いアイクリームをつけていても年をとったら同じじゃないの?」と・・・。今だから言えます!「やっててよかった!」と。アイクリームの付け方は人によってお悩みによって若干違います。アイケアの商品もクマやクスミにはこれ。小じわにはこれ。などなどGUINOTの商品構成はアイケアだけで7種類もあるのです。適材適所で使いこなして頂きたいと思います。目元のパックなども効果的ですよ!当サロンの売れ筋は写真の「タイムセラム ユー」と「エイジロジック ユー」です。特に「タイムセラム ユー」は夜つけたら朝はつけなくても良い24時間OK!というスグレモノです。この2つがあれば完璧ですね。(総合的に目に関するお悩みの改善を網羅しています。)個人的にお悩みの方はいつでもお尋ねくださいませ。

関連記事

PAGE TOP